• トップ /
  • マンションを二重窓にリフォーム

マンションの快適な窓

マンションを二重窓にリフォーム

マンションの窓を二重窓にする

マンションの窓を二重窓にリフォームするメリットは何かというと、大きく5つあります。第1に、結露が起こりにくくなるという点です。結露は外と部屋の気温に温度差があると起こってしまうので、窓を二重にする事で、そこに空気層ができ、抑制する事が出来ます。第2に、省エネになるという点です。外の気温に部屋の気温が影響を及ぼされない為、室内の気温が保たれます。第3に、音が遮断され防音効果があるという点です。第4に、防犯性も上がるという点です。最近はマンションでも窓から侵入されるというケースがありますが、二重であれば侵入者も諦めてしまいます。第5に、工事も早くすぐ終わるという点です。一つの窓で1時間ほどなので、窓が沢山あっても1日でリフォームは終わるので安心です。

二重窓にするメリット

最近では核家族化や地価の値上げにより、一戸建でなくマンションを選ぶ人が増えています。従来の閑静な住宅地だけでなく駅の近くや繁華街なども人気のエリアとなっています。駅の近くだと線路の音や繁華街だと人が多いと気にされるかもしれませんが、それらの騒音を考え二重窓になっているマンションがあります。近所の住民の生活音も気にならず、部屋で楽器を演奏したい人にも向いています。また、北海道のような寒い地方では戸や窓が二重になっており、昔から親しまれていたものでもあります。冬の雪が降るような寒い時にも防寒してくれるメリットがあります。

↑PAGE TOP